皆さんこんにちは、LECアドバイザーのOです
今年も残すところ20日となりました
勉強に置いても私生活に置いても、やり残しのないように、残りの日々を過ごしていきましょう

さて今日の話題は、インプットとアウトプットについてです
みなさんも一度は耳にしたことがある言葉だと思いますが、勉強をする上で、この2つは非常に重要なものです
インプットとアウトプットを制するものは、公務員試験を制します
ですので今日は、この2つについて詳しく解説していこうと思います

①インプット
 勉強に置いて、自分の中に知識や理論をいれこむことです。授業を聞いたり、教科書を読むことなどが当てはまります。この作業をしっかりと定着させなければ、勉強の基礎ができていないことになり、模試の成績や自分の理解度が伸びていきません。スポーツで言うところの基礎練習にあたる部分で、地道にコツコツとやっていくしかありません。インプットの段階では、劇的な変化や成長はあまりありませんが、2ヵ月後、3ヵ月後を見据えてしっかり取り組みましょう!!!

②アウトプット
 
勉強に置いて、自分の中の知識や理論を実用していく事です。問題を解くことに当てはまります。この作業がしっかりとできていなければ、せっかく頭に入れた知識や理論も、実用することができず、宝の持ち腐れ状態になってしまいます。スポーツで言うところの練習試合などにあたり、眠っている自分の力を解放していかなければなりません。アウトプットをインプットがしっかりできた状態で行うと、短期間でメキメキと実力が上がっていきます。直前の時期はアウトプットに専念し、実践に近い勉強を行いましょう!!!

インプットとアウトプット、それぞれの役割が分かって頂けたでしょうか???
上に書いたとおりですが、4月後半から5月前半までは焦らずにインプットを固め、5月後半から一気にアウトプットを行っていきましょう(6月試験の場合)
私はインプットがしっかりできていたので、最後の3週間で自分の力が急激に伸びました
どちらもバランスよく、丁寧に行うことが、合格への近道だと思います
では皆さん、勉強頑張っていきましょう